ヨシダのドイツ日記

このブログでは、留学、サッカー、言語、文化、などなど 皆さんにとって有益だと思われる情報や、私がドイツで生活をしていて感じたことなどをシェアしていこうと思っています。

【ドイツ・ケルン観光】チョコレート博物館に行ってきた!!

 

Guten Tag!!みなさん、こんにちは。

 

ケルンには、ローマ・ゲルマン博物館やルートヴィッヒ博物館といった大きな博物館を始め、香水博物館やマスタード博物館といった特徴的な博物館まで、たくさんの博物館があります。

僕はチョコレートが好きなので、数ある博物館の中でも特にチョコレート博物館はいつか行ってみたいと思っていました。

 

先日、そのチョコレート博物館(Schokoladen Museum)に行って来たので、皆さんにご紹介したいと思います。

 

f:id:ars44c:20180621025201j:plain

 

あまりイメージがないと思いますが、実はドイツはチョコレートの消費量が世界一だそうです。

なるほど、チョコレートの博物館があるのも納得…

そう言われてみると、確かにドイツ人はたくさんチョコを食べているような気がします。

チョコレート博物館では、チョコレートの歴史や原料について学べたり、実際のチョコレート工場やカカオの木を見ることができるほか、もちろんチョコレートを買ったり、楽しんだりすることができます。

 

チョコレート博物館の場所・行き方

チョコレート博物館は、ケルン中央駅から南に1.4km、歩いて約17分の所にあります。

距離は少しありますが、下の地図の水色の経路のようにライン川沿いを歩くと、とても綺麗ですし、それほど長く感じないと思います。

なので、ライン川沿いを歩いて行くのがオススメです。

どうしても歩きたくない人は、中央駅からU-Bahn(地下鉄)の5番に乗りHeumarkt(ホイマルクト)という駅で降りて8分ほど歩くか、133番のバスで、博物館の前まで行くことができます。

 

入場料

チョコレート博物館の入場料は、

大人:11.50€

小・中・高生:7.50€

6歳以下:無料

です。(2018年6月現在)

正直、もう少し安いと思っていたので、意外と高くてびっくりしました。笑

 

館内紹介

中に入ると、左手にはチョコレートなどがたくさん売っているショップが、右手にはロッカー、奥にはカフェがあります。

ショップやカフェはチケットなしでも入れますので、カフェでチョコレートを楽しんで、お土産を買って帰るということも可能です。

チケット売り場は、ショップとカフェの間にあります。

お金を払うと、チケットと小さいチョコがもらえます。

f:id:ars44c:20180621025158j:plain

 

中に入るとまずは、チョコレートの産地や原料を学ぶことができます。

ドイツ語と英語が書いてありますが、分量が多いので全部理解しようとすると少し大変かもしれません…

 

入って少し行ったところには、熱帯雨林を再現した部屋があり、カカオやバナナの木などを見ることができます。

霧のようなものが降っていて、めちゃくちゃ湿度が高いです。

ドアが二重になっていて、片方が閉まると片方が開くという仕組みになっています。

f:id:ars44c:20180621025159j:plain

f:id:ars44c:20180621025126j:plain

 

さらに少し進むと、チョコレート工場があり、実際に作っているところを見学したり、できたてのチョコレートを試食することができます。

下の写真の緑のボタンを押すと、チョコレートが出て来ます。

f:id:ars44c:20180621064639p:plain


 

窓際には、カカオのオブジェのようなものがあり、ここにいるお姉さんに近づくと、チョコレートをもらえます。

f:id:ars44c:20180621025230j:plain

 

2階に上がると、小さなお店や、チョコレート作り体験をする場所などがあります。

 

さらに進むと、チョコレートに関わる歴史を学べるようなものが色々と展示されています。

 

一通り回って、出口に行くと、小さなチョコレートを4つもらいました。

 

大雑把な説明になってしまいましたが、館内の紹介は以上です。

1時間あれば十分見てまわることができると思います。

 

チョコレートの歴史を学べたり、工場を見学できたことは楽しかったですが、分量が多くて、全部は理解することができませんでした。

英語やドイツ語ができない人には、少し難しいかもしれませんが、写真や展示物、チョコレートは楽しめると思います。

また、僕はショップやカフェに行かなかったのですが、そこでは珍しいものが買えたりするかもしれないので行ってみると良いかもしれません。

 

チョコレートの博物館というのは、中々ないと思いますので、ケルンに来ることがあれば是非、立ち寄ってみてはいかかでしょうか。

 

今回も読んでいただき、ありがとうございました。

ケルンのおすすめスポットについてもまた書きたいと思います。

 

それでは、さようなら。Tschüs!!